夏休み特別企画「こわいものめぐり」

 異次元の学校を舞台に、日常に潜む様々な「こわい」を再現した「お化け屋敷」とは一味違った体験型の企画展示。

 私たちはどのような時に「こわい」と感じるのか。暗闇の学校の中を進んでいくと、誰もいないはずの部屋から聞こえる不気味な声、底なしに見える渡り廊下、そして、行ってはいけない「向こう側の世界」につながる無限の廊下を進んだ先に何が待っているのか――。

 また、「こわい」という感覚の働きやメカニズム、錯覚により顔に見えてしまう写真などを展示パネルで紹介します。
開催日
8月4日(土)~26日(日)
時 間
10:00~16:30
(開館時間延長日は17:00まで)
会 場
多目的ホール
対 象
どなたでも
参加費
無料
企画/制作
公益財団法人 科学技術広報財団
問合せ
ぐんまこどもの国児童会館
TEL:0276-25-0055

※幼児は保護者同伴。
※心臓に疾患のある方、妊娠中の方、体調のすぐれない方などは入場をご遠慮ください。このほかにも、お客様ご自身の判断により、自己責任で入場をお願いします。